アフィリエイト ブログの始め方 ブログの稼ぎ方 副業

【副業ブログ】アフィリエイトの仕組みと稼ぎ方について簡単に解説【中学生でもわかる】

【副業ブログ】アフィリエイトの仕組みと稼ぎ方について簡単に解説【中学生でもわかる】

【初心者でもわかる】アフィリエイトの仕組みと稼ぎ方の具体例を解説

 

アフィリエイトとは?仕組みと稼ぎ方について【広告代理店ビジネス】

アフィリエイトとは?仕組みと稼ぎ方について【広告代理店ビジネス】

アフィリエイトとは?仕組みと稼ぎ方について【広告代理店ビジネス】

アフィリエイトの仕組みは「ブロガーやアフィリエイター、ASP、広告主」の3者間の関係があります。

 

アフィリエイトの仕組みのイメージ

  • 広告主(商品やサービスの提供者)
  • ASP(広告を扱う総代理店)
  • ブロガーやアフィリエイター(広告の営業)
  • ユーザー(購入or申し込み)

 

アフィリエイトの仕組みは代理店ビジネスと同じで、商品やサービスの提供者である企業がASPに広告案件を扱ってもらい、ASPが広告案件を宣伝してくれるブロガーやアフィリエイターを業務委託で営業マンとして契約をするイメージです。

 

そして営業マンは固定給ではないため、ユーザーが自分のブログやサイトなどから商品の申し込みや契約をしてくれる事で報酬を獲得する事ができます。

 

うた
個人事業主やフリーランスと同じで結果を出さないとお金にはなりません。

 

結果が全ての世界ですが、ブログやサイトを作成して軌道に乗ると「家事をしていても、本業の仕事をしていても、遊んでいても、寝ている間にも」報酬が発生します。

 

100%不労所得ではないですが、継続的に思わぬ大金を稼ぐ事も可能なの夢のあるビジネスでもあります。

 

もう少し仕組みについてお話しますね!

 

広告主とASPの関係「企業と代理店の関係」

広告主とASPの関係「企業と代理店の関係」

広告主とASPの関係「企業と代理店の関係」

広告主は当然ですが、自社のサービスをたくさんの人に知ってもらい、使ってもらいたいと思っています。

 

なので、ASP(Application Service Provider)に「うちのサービスをもっと世の中に普及させたいんだ!」と依頼して代理店として契約をしている形になります。

 

広告主はASPと契約してサービスを普及を手伝ってもらう事で、自社の宣伝以外にも知名度を上げたり、商品の販売をする事ができるようになります。

 

ASPとアフィリエイターの関係「代理店と営業の関係」

ASPとアフィリエイターの関係「代理店と営業の関係」

ASPとアフィリエイターの関係「代理店と営業の関係」

 

ASPは、広告主から受けた案件をアフィリエイターやブロガーに委託して宣伝してもらいます。

 

そして僕らは、たくさんある広告の中から自分が得意そうなジャンルの広告を自由に選び、

  • ブログ
  • 公式LINE(ライン)
  • Twitter(SNS)
  • メルマガ

などのを使い選んだ広告をインターネット上の媒体を使い宣伝して報酬を稼ぐ事ができる仕組みになっています。

 

ちなみに、ASP側でブログ運営やアフィリエイト初心者のために「考え方、コツ、アドバイス」などの、大変ありがたい記事が用意されているので、ちゃんとやれば5万円ぐらいなら継続的に稼ぐブログを作成する事ができると思います。

 

実際に5万~10万円ぐらいなら、1年ぐらい程よく真面目に運営していれば達成は可能だと思いますが、それ以上は少しハードルが上がります。

 

とはいえ、年収が1年で100万ぐらいアップすると考えると十分過ぎますね。

 

そんな感じで僕らブロガーは、ASPのノウハウや他のブロガーを参考にアフィリエイトに挑戦できるわけですね。

 

ブロガーと購入者の関係「営業とお客様の関係」

ブロガーと購入者の関係「営業とお客様の関係」

ブロガーと購入者の関係「営業とお客様の関係」

 

もし今僕のブログを読んでいる読者さんの中で「営業マン、テレアポ、美容師」が職業の方がいたら、今すぐブログアフィリエイトを始めるべきです。

 

稼げるのもそうなのですが、トーク力は間違いなくレベルアップします。文章を書くのが苦手でもライティングのフレームワークを勉強したら論理的に説得力のある会話や文章を書く事ができるようになるので、人間的なスペックも上がります。

 

話を戻しますね。ブログにアクセスしてきた訪問ユーザーがサービスに申し込みをすれば報酬が発生します。

 

お客さんが、広告主に対してサービス料を払う事でアフィリエイトは成立です。

 

ちなみに、ネットフリックスやHuleの無料体験でも1件1000円ぐらい貰えるので、初心者でもハードルの低い広告を選ぶ事で稼げる可能性は高くなります。

 

アフィリエイトで稼いだお金はどうやって受け取る?「銀行口座のみあればOK」

アフィリエイトで稼いだお金はどうやって受け取る?「銀行口座のみあればOK」

アフィリエイトで稼いだお金はどうやって受け取る?「銀行口座のみあればOK」

 

最後は誰が払うの?という話ですが、ASPが毎月支払いをして銀行口座に振り込みをしてくれます。

 

ASPによって同じ広告でも報酬が違う場合があるので、損をしないように単価の高い低いを自分で調べてASPの使い分けをする事で、入金のタイミングは多少ズレるかもしれないですがより多く稼ぐ事がもできるようになります。

 

アフィリエイト報酬の種類を5つ説明します。

アフィリエイトの種類を説明していきます。

 

報酬にも種類があって報酬の仕組みや稼げる金額にバラつきがありますが、ご参考までにご覧ください。

 

クリック報酬型アフィリエイト「クリックされるだけで稼げる」

クリック報酬型アフィリエイト「クリックされるだけで稼げる」

クリック報酬型アフィリエイト

主にGoogleアドセンスの事で1回クリックされたら20円と言われていますが、クリックされた数だけ稼ぐ事ができます。

 

これだけでも稼ぐ事は可能ですが、相当なアクセス数が必要になります。なのでASPアフィリエイトと組み合わせているブロガーも多いと思います。

 

成果報酬型アフィリエイト「商品が売れたら稼げる」無料登録もあり。

成果報酬型アフィリエイト「商品が売れたら稼げる」無料登録もあり。

成果報酬型アフィリエイト

ASPアフィリエイトが成果報酬型アフィリエイトです。

 

1件あたりの単価が数百円~数万円で幅が広いので広告選びがポイントになります。

 

無料体験や資料請求だけの案件でも2000円ぐらい、クレジットカードの発行の成約で1万円ぐらいとう高額案件もあるので、上手い事やれば個人でも100万以上を狙う事も可能です。

 

コンテンツ販売アフィリエイト「自分でコンテンツを作成して販売して稼ぐ」

コンテンツ販売アフィリエイト「自分でコンテンツを作成して販売して稼ぐ」

コンテンツ販売アフィリエイト

自分でコツ、ノウハウ、知識などをNoteやココナラなどのスキル販売サービスに出品する方法で稼ぐ方法です。

 

Noteは自分のプログページの一部を課金したら観覧できるような仕組みで自分の好きな値段に設定する事ができます。もっと単純に説明すると在庫補充する必要のない自動販売機を作るようなものです。

 

自己アフィリエイト「キャッシュバックで稼ぐ」

自己アフィリエイト「キャッシュバックで稼ぐ」

自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとはブロガーやアフィリエイターが商品を宣伝するために市場価格より安く、あるいはタダで、なぜか報酬を貰える、広告主が用意した制度を使う事でお得にサービスを利用したり、稼いだりする事を自己アフィリエイトといいます。

 

ブログを持っている事が必須の条件が多いので、まずはブログを作る事が先になるのですが、元々はお得に実際に使い心地とかを体験してもらい、それを宣伝もする事が目的の制度です。

 

稼げるにも限度があるので継続性はありません。

 

オプトインアフィリエイト「メルマガ登録だけで稼ぐ」

オプトインアフィリエイト「メルマガ登録だけで稼ぐ」

オプトインアフィリエイト

公式ライン、メルマガ、ブログなどを使って無料メールアドレス登録をしてもらう事で報酬が発生するアフィリエイトとです、

 

1件300円~3000円程度です。

 

ビジネス系のセミナーや転売スクールのリスト集めのお手伝いというイメージで結構怪しいイメージがありますが、やる側は上手くやれば結構稼げます。

 

初心者がアフィリエイトに挑戦して稼げるのか?【素直さ次第です】

アフィリエイトのやり方については、ある程度のラインまでは簡単です。しかし努力は必要です。

 

ある程度というのはさっきの5万~10万の範囲の事で、だれがどんなジャンルでやっても稼げるという意味でそれ以上はジャンルや単価や戦略戦になります。

 

なので今は毎月3万~5万ぐらいの半分ぐらいのハードルでお話をしたいと思います。

 

個人差はあります。

 

アフィリエイトは、間違ったやり方で始めると、無理ゲーです。

まずブログとは何なのか、どんな風にやれば稼げるのか、仕組みって何なの?を説明した記事があるのでこちらをご覧ください。ブログの構造を作り方を知るだけで、なるほど!これで稼げるのかと少し理解が深まると思います。

 

ブロガーは孤独な職業なので、正しいブログの運営方法も、間違っている事も誰も指摘してくれません。

 

基礎知識つけて、しつこく粘り強くやればブログで稼ぐ事は可能ですが、我流は本当に遠回りになります。

 

アフィリエイトは、正しいやり方で継続すると【3ヵ月が目安】

3ヵ月というのは、条件付きです。

条件①:1記事の専門性を高める
条件②:50~60記事で専門性を網羅する
条件③:読者ファーストを意識する
条件④:特化ブログで運営する

 

50記事以上を3ヵ月ぐらいで目指してブログを書けば現実的に達成できる作業量だと思います。

 

1つ上のブログの構造を見たら当てはめて記事を書いていくだけです。ノルマは自分次第で、目標達成まではなるべくサボらない事を意識して少しラフな感じで楽しみながらやるのが継続する最大のコツです。

 

 

アフィリエイトを始めるのに【初期費用はどれぐらいかかる?】

アフィリエイトを始めるのに【初期費用はどれぐらいかかる?】

アフィリエイトの初期費用は?

 

うた
アフィリエイトにも種類があるのですが、ブログアフィリエイトの場合だと月額1000円ぐらいと考えてください。

 

一番お手軽だと1000円のランニングコストでブログを始める事ができるのですが、WordPressには無料と有料のテーマがどちらでブログ運営をするかで金額は変動します。

 

◎無料テーマ:WordPress無料テーマ+レンタルサーバー(1カ月1000円ぐらい)
月額1000円

◎有料テーマ:WordPress無料テーマ(買い切り)+レンタルサーバー(1カ月1000円ぐらい)
月額1000円+有料テーマ(10000~18000円)

 

有料テーマは買い切りなので、他のブログやサイトを作成する時にも今後ずっと使う事ができます。

 

有料テーマと無料テーマの違いは、僕的には「乗用車でドライブにいくのか、レクサスでドライブにいくか」ぐらいの違いだと思っています。モチベーション、性能、乗り心地が全然違います。

 

とはいえ、無料テーマの最近は結構優秀です。

 

もし、有料テーマでブログWordPress始めるなら、Affinger6でスタートダッシュを切る事をゴリ押しします。

-アフィリエイト, ブログの始め方, ブログの稼ぎ方, 副業
-, , , ,