ブログ ブログの始め方 ブログの稼ぎ方

【無料公開】稼げるブログの始め方は構成で100%決まります【サイト設計について】

稼げるブログの構成を無料公開
まう
稼げるブログの作り方について、よくわからなくて困ってします。。構成や設計ってなんですか?

 

うた
そんな、疑問に答えます。

 

こんな悩みありますか?

ブログ初心者

ブログ初心者くん

  • ブログはどうやって作ったらいいの?
  • カテゴリー分けって意味あるの?
  • 専門性を高めるってどうゆう事?
  • 稼げるブログはどんな構成なの?

この記事の内容は?

  • 強いブログの設計方法
  • 少ない記事でも効率的に稼ぐ方法
  • ブログはどうやって上位に表示されるか

エモいブログへようこそ。本記事の信頼性

【ブログ歴8年,美容師歴13年】フリーで美容師をやりながら、ブログでご飯を食べています。フリーランス向けのブログ集客や副業ブログの始め方などを中心にブログを更新していきます。ブログについて疑問などがあれば気軽にTwitterからDMください。

 

ブログは書くだけでは稼げませんし、集客もうまくいきません。一番最初の段階でブログの設計図を作ってからブログ運営を始めないと失敗しやすく、記事の管理が大変になってしまんです。

 

設計が必要な理由は以下の通りです。

 

  • どのキーワードで書いた記事かわからなる
  • カテゴリー分けが曖昧になる
  • ブログを全体を強くしにくい

 

行き当たりばったりでブログ運営をしていると本当に何一ついい事はありません(過去の実体験)

 

設計のないブログ

  • ブログの設計をしていない=設計図なしで建てられた家

 

こう考えるとヤバいですよね。。

 

なので、これからブログが強くなる理由や設計方法についてご説明していきます。

 

それでは、本題にはいります。

 

Let's Go!!!

 

稼ぐブログの条件とは?

稼げるブログとは、読者からも検索エンジンから信頼性のある事が条件になります。

 

Google検索エンジンで上位表示される、競合ブログやサイトは【読者からの満足度も高く、SEOに強い】から上位表示されています。上位表示されるためには色々と条件があるのですが、大前提として内部の強さが一番重要視されます。

 

ブログの強さが決まる要因

  • 内部SEO(内部最適化)
  • 外部SEO(外部最適化)

 

内部の強さとは簡単にいうと設計の事です。

 

設計図が最適に整理されてないと、Googleのクローラーが上手くブログの内部コンテンツを巡回しずらくなり、適切に評価されない可能性が高くなってしまいます。

 

  • 稼ぐブログ=SEOに強く上位表示されるという事です。
  • 読者満足度が高い=SEOにも有利

 

外部SEOについてはまだ気にする必要はないので、初心者ブロガーの方はとりあえず上位表示されないと稼ぎにくいという事だけを覚えておくといいですよ。

 

うた
まず、上位表示されるためには読者の利便性とSEOについて知っておきましょう。

 

読者の利便性を重視する【有益である】

うた
読者の利便性をザックリ説明すると、誰かの役に立つ事です。

 

読者にとって利便性があるとは?

  • 悩みを解決できる
  • 情報に専門性がある
  • コンテンツを探しやすい
  • ストレスを与えない

 

などがあり、何か知りたい事や問題を解決するためにGoogle検索をしています。

 

読者の利便性とは「あなたのブログを見た読者の質問を先読みして答えていたり、あなたのブログには知りたい情報が豊富でとても役にたった」と思ってもらえる状態の事をいいます。

 

うた
読者に親切になり【知りたい、解決したい】というニーズに解決できるような記事を書く事が大事です。

 

SEOに強くする【Googleから評価が高い必要がある】

うた
SEOに強くする理由をザックリ説明すると、検索エンジンで上位表示させるためです。

 

SEOに強いブログとは?

  • 関連性の高いコンテンツが多い
  • 専門性を網羅されている
  • クローラーが巡回しやすい構造
  • 外部からの評価が高い

 

などがあるのですが、Google人口知能で読者に利便性があるのかをアルゴリズムで判断して上位表示させる仕組みになっています。

 

ドメインパワーについて【ブログの強さを判断する指標】

うた
Googleの正式な発表ではないのですが、ブログやウェブサイトはドメインパワーが高いと一般的に上位表示されやすいと言われています。

 

ドメインパワー=DA(ドメインオーソリティ)という1~100までの指標があり、数字が高い方が権威性や信頼性が高いと言われていて、新規ブログが弱いと言われている理由は、まだGoogleから認識されていなかったり信頼性が低いのが原因です。

 

勘違いしてはいけないのが、ドメインが弱いから上位表示されないという事ではなく、ドメインが強いと上位表示に有利になるという事だけは覚えておいてください。

 

うた
弱いから上位表示されないだと、新規参入のブログはオワコンという事になってしまいますね。

 

ちゃんとブログを運営していれば、ドメインパワーは少しずつ上がっていくので心配しないでください。

 

ちなみにドメインオーソリティは、Mozという会社が運営しているLink Explorerに自分のドメインを入力すれば計測できて、GoogleChromeのMozBarという拡張機能をインストールしても同じく検索画面から競合サイトの【DA,PA,外部リンクの数】を簡単に確認する事ができます。

 

PAはページオーソリティといいページ単体の強さの事です。

 

うた
ドメインパワーは目安なのでDAやPAにこだわらなくても大丈夫です。

 

ドメインパワーを上げる方法【真面目に正しく運営するだけ】

うた
ドメインパワーを上げる方法は色々あるのですが、一番効果的なのは関連性と専門性です。

 

ポイント

  • 記事同士の関連性がある
  • 記事の専門性が高い

 

他にも外部的な要因も関係しますが、内部構造を意識して作ったブログは利便性が高くなり評価が上がりやすい傾向にあります。

 

うた
読者満足度の高いブログを目指すと少しずつドメインは強くなっていきます。焦らないで気長にやっていきましょう!

 

【最重要】稼げるブログの設計図を公開します

【最重要】稼げるブログの設計図を公開します

【最重要】稼げるブログの設計図を公開します

うた
ブログを含むウェブサイトの構成を可視化すると、こんな構造になっています。

 

ブログを強くするためには、まず自分でブログの構造を把握しておく必要があります。

 

ブログの仕組みは、記事の評価が下から上に向けて、すべてトップページ集約する事でドメインが強くなっていくようになっています。」

 

step
1
記事を書いて公開する

step
2
インデックスされて検索結果に反映される

step
3
2~3ヵ月かけて記事が評価される

step
4
カテゴリーに評価がまとめられる

step
5
トップページに評価が引き渡される

step
6
ドメインが強くなる

 

ざっとこんな感じです。社員が頑張ってくれるから、会社そのものが評価されるみたいな?

 

うた
最初にこれを頭に入れて運営していかないと絶対に失敗します

 

ポイント

  • ブログが強くなる=ドメインが強くなる
  • ドメインの強さ=カテゴリーの強さ=記事の強さ

 

ブログは総合的な評価で強くなるか、強くならないか決まるのですが、クラスの平均点みたいなもので、10人中5人が100点で、5人が50点だと75点になる計算です。

 

そして、ブログを手っ取り早く強くするためには、カテゴリーの強化がポイントになります。記事単体で評価されるというよりも、1つのカテゴリーを専門的に網羅すると読者の利便性が向上して、そのカテゴリーの評価がトップページに引き渡される事で強くなります。

 

つまり、カテゴリー自体が弱いと足を引っ張る原因になるという事です。

 

うた
もう少し詳しく説明していきます。

 

トップページ【すべての評価とパワーが集まる】

トップページ【すべての評価とパワーが集まる】

トップページ【すべての評価とパワーが集まる】

ブログのメインで看板です。

 

Googleで上位表示させるためにはトップページを強くする必要があります。

 

トップページが強いと読者に利便性のあるブログだと判断される傾向にあり、こんな恩恵があります。

 

ドメインが強いとどうなるか?

  • 記事のインデックススピードが早くなる
  • 競合サイトより評価されやすくなる

つまり、上位表示に有利になります。

 

もし、ブログのテーマが【VOD系(映画、アニメ、ドラマの配信サービス)のレビュー】だった場合に、そのジャンルが強くなるというイメージです、

 

カテゴリー【記事のパワーが集まる】

カテゴリー【記事のパワーが集まる】

カテゴリー【記事のパワーが集まる】

ブログの第二のトップページといわれています。

 

VOD系がブログ全体のテーマ(トップページ)で、カテゴリーAが【男性人気アニメ】だった場合にそれに関する作品の紹介記事などを書くと、カテゴリーAは強くなります。

 

逆にカテゴリーBが1記事しかないとあまり評価されません。

 

トップページを強くするためのカテゴリーだと思ってください。

 

記事【ブログを強くする原動力】

記事【ブログを強くする原動力】

記事【ブログを強くする原動力】

じゃあ、記事の評価はどうやって強くするの?というと原理は同じです。

 

大きめのキーワード(ビックキーワード)の記事に対して、小さめのキーワード(ロングテールキーワード)の記事を作成して内部リンクで繋ぐだけです。

 

こんな構造にすると、ビックキーワードの記事が上位表示されやすくなります。

 

まとめ記事のテーマが【20代男性に大人気のアニメのまとめ】だった場合に、呪術廻旋、東京リベンジャーズ、僕のヒーローアカデミアなどの作品について記事を書くイメージです。

 

こうする事で記事単体の評価(PA)が上がり上位表示に近づくという事です。

 

結論ですが、ブログを強くして早く稼ぎたいならジャンルを絞って専門性を高める戦略が一番かなと思います。

 

こうじゃないとブログは強くならないかといえば、そうでもありませんが、特化ブログにするか雑記ブログにするかは、自分のやりやすい運営方法で楽しく継続的にブログ運営をできそうな方法で設計して、コンテンツを作成するようにするといいですね。

 

  • 特化ブログ=狭く深く
  • 雑記ブログ=広く浅く

 

うた
継続が一番大事です。

 

ブログで稼ぐための仕組みを作り金脈化する。

ブログで稼ぐための仕組みを作り金脈化する。

ブログで稼ぐための仕組みを作り金脈化する。

ブログで稼ぐためには、収益化記事と集客記事の2つが必要です。

 

今のまとめ記事と評価を上げるための詳細記事の事です。

 

さっきの【20代男性に大人気のアニメのまとめ】にネットフリックスをとかの広告リンクを貼った場合です。

 

step
1
収益化記事にネットフリックスの無料体験の広告を貼る

step
2
アニメ作品の紹介の集客記事を書きまくる

step
3
収益化記事に人が集を集める

step
4
チャリン、チャリンと報酬が発生する

 

稼ぎたい気持ちが先走って収益記事ばかり書いて、集客記事を書かないとたぶん稼ぐ事はむずかしくなります。

 

ブログ初心者でも1つ収益化記事を書いて、すべてまとめ記事に向けて50本ぐらい集客記事を書くと3万円~5万円ぐらいの継続的な収入を稼ぐ事は意外と簡単だったりします。

 

うた
毎月10記事ずつでも集客記事を書くと、雪だるま式に稼げるように稼げる可能性が高くなります。

 

収益化記事について

うた
アフィリエイト広告を貼った記事や、ビジネスでの予約の獲得や商品の販売に直結する記事です。別名キラーページといいます。

 

初心者がアフリエイト広告を選ぶコツ

  • 一件の成約で1,000円以上
  • 成約までのハードルが低い

 

できれば、単価は2000円~3000円ぐらいがいいです。100円の報酬を20回獲得するよりも、2000円の報酬を1回獲得する方が圧倒的に簡単です。

 

ネットフリックスとかだと、1カ月の無料体験に申し込みしてもらうだけで1000円ぐらい稼ぐ事ができますよ。

 

うた
無料体験なので成約のハードルも低いしイージーです。

 

集客記事

うた
集客記事がキーポイントです。

 

とにかく、収益化記事に向けて関連キーワードやサジェストキーワードから記事を作成して集客記事を書きまくる。

 

これだけです。

 

質の高い記事と言われると文章力とか、ライティング力がとか、自信がないと思うかもしれませんが、作品の紹介記事とか単純なものだとテンプレート化してしまうと簡単です。

 

ブログで稼ぐには集客記事と収益化記事を作るのが鉄則です。

 

最速でブログで稼ぐ方法のまとめ【副業として成り立たせる】

うた
今回の記事の内容をまとめます。

 

ブログで稼ぐためには

  • ブログの設計図を自分で理解しておく
  • ユーザーファースト=強いブログ
  • カテゴリーの強化を意識する
  • 集客記事と収益化記事を作る

 

まとめます。こんな感じです。

 

特化ブログか雑記ブログにするかは自分次第ですが、どんなブログを作りたいのかビジョンを明確にする事が一番大切です。

 

コツコツと楽しく頑張りましょう!以上です。

-ブログ, ブログの始め方, ブログの稼ぎ方
-, , , ,