WordPress WordPress初期設定 ブログの始め方 ブログの稼ぎ方 副業

【画像で30枚で解説】10分で始めるWordPressブログの始め方と設定方法。

【画像で30枚で解説】10分で始めるWordPressブログの始め方と設定方法。
まう
WordPressで副業ブログを始めたいです!ブログ初心者でも簡単に始められる方法が知りたいです!

 

うた
そんな疑問に答えます👍

 

こんな悩みを解決します

ブログ初心者

ブログ初心者くん

  • ブログを始めたい
  • フリーランスで集客ブログを始めたい
  • できれば簡単にブログを始めたい

この記事の内容は?

  • ブログの仕組みについて
  • 10分で終わるブログを「かんたんセットアップ」する方法
  • コスパ最強、高速レンタルサーバー「ConoHa Wing」について

エモいブログへようこそ。本記事の信頼性

【ブログ歴8年,美容師歴13年】フリーで美容師をやりながら、ブログでご飯を食べています。フリーランス向けのブログ集客や副業ブログの始め方などを中心にブログを更新していきます。ブログについて疑問などがあれば気軽にTwitterからDMください。

 

「ブログを始めてみたい!でも、むずかしそう。。自分にもできるかな?」とお悩みの方に向けて、今回は「ブログの仕組み、オススメのレンタルサーバー、10分で簡単に設定できる」方法を解説した記事を書きました。

 

  • 副業ブログに興味がある
  • ビジネスの集客に役立てたい
  • 長期的に安定して稼ぎたい

 

うた
という方にオススメの記事です。「とにかく簡単で初心者向き!」コンセプトにしているので、安心して画像を見ながら設定をして「ブロガーデビュー」しちゃってください。

 

それでは、本題にはいります。

 

Let's Go!!!

 

この記事の目次
  1. 10分でWordPressブログを始めよう【ワードプレスの3つの開設手順】
  2. WordPressを始める前に知っておこう!【読み飛ばしOK】
  3. 【3ステップ】WordPressブログの簡単インストールと設定方法
  4. WordPressの初期設定について

10分でWordPressブログを始めよう【ワードプレスの3つの開設手順】

10分でWordPressブログを始める手順【簡単3ステップ】

10分でWordPressブログを始める手順【簡単3ステップ】

うた
WordPressでブログを始めるためには全部で4つのステップがあります。今回はWordPressの初期設定以外をサクッと終わらせるように画像を見ながら進めてください!

 

WordPressブログをインストールして簡単セットアップするまでの所要時間は約10分です。

 

昔とくらべてだいぶ簡単になりました。

 

 

【WordPressブログを始める手順】

step
1
ConoHa Wingでレンタルサーバーを契約する

月額1000円以下のランニングコストが必要(契約の縛りなし)

step
2
独自ドメインを無料取得する

ConoHa Wingで契約した場合は独自ドメインが永久無料です。

step
3
WordPress簡単セットアップ

ここまでで10分ぐらいで完了します。

 

 

今すぐ設定に入りたい!という方は「WordPressの簡単セットアップ」まで飛んでください。

 

うた
レンタルサーバーってなに?ドメイン?となる方は下の説明をご覧ください。

 

【基礎知識】WordPressブログを始めるために必要な物

【基礎知識】WordPressブログを始めるために必要な物

【基礎知識】WordPressブログを始めるために必要な物

WordPressブログを始めるためにはレンタルサーバーとドメインが必要になります。

 

はてな

  • レンタルサーバー 土地
  • ドメイン 住所
  • WordPress 家

 

イメージはこんな感じです。

 

無料ブログ以外はレンタルサーバーとドメインは確実に必要になります。

 

レンタルサーバーとは?

Webの土地的なイメージです。

 

WordPressのデーターを保存したり、ブログの訪問者に記事や画像などを呼び出して表示させる役割があります。

 

有名なレンタルサーバーと言えば以下のような会社があります。

  • ConoHa WING:GMOインターネット株式会社
  • エックスサーバー;エックスサーバー株式会社
  • mixhost:アズポケット株式会社
  • ロリポップ:GMOペパボ株式会社
  • カラフルボックス:株式会社カラフルラボ

 

今回は、ブログ初心者にもベテランのブロガーからも評判のいいConoHa WINGの設定方法を解説していきます。

 

ドメインとは?

ドメインはブログの住所のイメージです。

 

唯一無二で同じドメインは世界に1つしかありません。

 

レンタルサーバーとドメインが別契約が必要なパターンもありますが、ConoHa Wingはセットで独自ドメインを1つもらえるのでドメイン会社で取得する必要はありません。

 

僕のブログの「https://www.audidude.com/」これがドメインです。

 

有名なドメイン会社だと以下のサービスがあります。

  • お名前.com:GMOインターネット株式会社
  • VALUE-DOMAIN:GMOデジロック株式会社
  • ムームードメイン:GMOペパボ株式会

 

いま思ったら全部GMOですね!ちなみにConoHa WingもGMOです。

 

【初期費用】WordPressブログの運営費用を解説:無料あり

【初期費用】WordPressブログの運営費用を解説:無料あり

【初期費用】WordPressブログの運営費用を解説:無料あり

うた
WordPressは月額1000円以下のランニングコストで運営する事ができます。

 

  • レンタルサーバー:月額1000円以下
  • ドメイン:年間1000円~
  • WordPressテーマ:無料と有料あり

 

といった感じのランニングコストです。

 

レンタルサーバーだけだと年間で10000円ぐらいで独自のブログを維持する事ができてしまいます。真面目にブログを運営していれば3ヵ月ぐらいで有料テーマやレンタルサーバー代はペイできてしまうと思うので、収益化するために有利な環境でブログを始めたいならAFFINGER6は本当にオススメですよ!

 

【初期設定】WordPressでブログを書き始められるまで1時間~2時間ぐらい。

【初期設定】WordPressでブログを書き始められるまで1時間~2時間ぐらい。

【初期設定】WordPressでブログを書き始められるまで1時間~2時間ぐらい。

うた
WordPressのインストールが終われば初期設定に入ります。とはいえ簡単なので安心してください!

 

WordPressの初期設定とは以下のような項目があります。

 

  • タイトルを決めるなど
  • プラグインをインストールする(無料)
  • Googleアクセス解析ツールの導入(無料)

 

うた
最初は戸惑うかもしれませんが、画像付きで解説しているので見ながらやってもらえれば簡単ですよ。

 

WordPressを始める前に知っておこう!【読み飛ばしOK】

読み飛ばしOKです。早く本題に入れ!と思っている方は「WordPressの簡単セットアップ」まで飛ばしてください。

 

結論、WordPressは無料ブログよりも桁違いに高性能でカスタマイズ性も高く、初心者でも簡単な設定だけでカッコいいブログを始める事のできるブログ作成するサービスです。  

 

Word Press「ワードプレス」とは?【初心者でもカッコいいブログを簡単に始められる】

うた
WordPressとはを簡単に説明すると、HTML,CSS,JavaScript,PHPなどの専門知識が無くても、自分でホームページブログを簡単に作成する事ができる世界的に有名なサイト制作ツールという認識でOKです。

 

WordPressは個人ブログでも企業サイトでも数多く利用されていて、初心者でもプロ顔負けのウェブサイトを作れるウェブサイトを作る事ができて、日本でのシェア率が80%を超えている超有名なサービスです。

 

 

そして、WordPressはSEOに非常に強いと言われています。  

 

WordPress automatically solves a ton of SEO issues. WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics of) Search Engine Optimization (SEO)

ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

出典:Googleの検索エンジン開発部門の責任者マット・カッツ

 

ちなみにSEO(検索エンジン最適化)とは、ブログをGoogleの検索エンジンで上位表させるのに有利という事です。

 

なので、ブログ界隈で有名なブロガーのほとんどがWordPressを使ってブログを運営していると思って間違いないと思ってください。

 

初心者にWordPressブログがオススメな理由【直感的で簡単でスペックも良し】

僕はWordPressを使ってブログを10年程運営していますが、自分の体験談と他のブロガーさん達のWordPressをオススメする理由を簡単にまとめてみました。

 

WordPressがオススメな理由

  • 直感的にカスタマイズできる。
  • SEO対策しやすい
  • ブログの表示速度が速い
  • 情報が多く問題を解決しやすい
  • サイト削除のリスクが限りなく低い
  • プラグインが便利
  • 専門知識が必要ない

 

無料ブログと比較すべきポイントは「SEOに強い、表示速度が速い、ブログの削除リスクが低い」ところです。  

 

とくにブログの削除リスクは一番厄介です。

 

 

これは流石にきついですね。

 

趣味で始めるなら無料ブログでいいのですが、長期的な事を考えるとWordPressしかないですね。

 

「WordPress.com」と「WordPress.org」の違い【無料か有料かの違い】

WordPress比較 WordPress.com WordPress.org
プラン 無料と有料あり 有料
独自ドメイン
SEO
カスタマイズ性
ブログの削除リスク 低い

これから使うのは、WordPress.orgの方です。見ての通りWordPress.comだとカスタマイズ性が低く、SEOにも強いとはいえませんね。

 

WordPressと無料ブログを比較【機能とコスパのどちらに比重をおくのか】

WordPressと無料ブログ比較 WordPress.org 無料ブログ
プラン 有料 無料 有料あり
独自ドメイン 一部あり
SEO
カスタマイズ
ブログの削除リスク 低い あり

無料ブログのいい所は無料というだけです。SEOとカスタマイズ性は本気でブログで稼ぎたいなら重要です。

 

【3ステップ】WordPressブログの簡単インストールと設定方法

【3ステップ】WordPressブログの簡単インストールと設定方法

【3ステップ】WordPressブログの簡単インストールと設定方法

うた
これからWordPressをインストールして使えるようにしていきます。

 

 

【WordPressインストールの3ステップ】

step
1
ConoHa Wingでベーシックバックを契約する

step
2
ドメインを取得

step
3
WordPressをインストール

 

 

直感的に設定はできると思いますが、画像を使いながら説明をしていくので確認しながら行ってください。

 

Word Pressを始めるために必要なもの「準備するものは3つ」

Word Pressを始めるために必要なもの「準備するものは3つ」

Word Pressを始めるために必要なもの「準備するものは3つ」

 

  • スマートフォン(SMS認証)
  • メールアドレス
  • クレジットカード(支払いに必要)

 

クレジットカードがない方でも別の支払い方法があるから大丈夫です。

 

ConoHaWingがオススメな理由は?【国内最速サーバーで設定が簡単です】

レンタルサーバーにConoHa Wingを選ぶ理由

レンタルサーバーにConoHa Wingを選ぶ理由

ConoHa Wingについて

  • 初期設定が簡単
  • 10分以内にWordPressが始められる
  • 国内最速レンタルサーバー(ブログの表示速度が速い)
  • 電話サポートがある
  • 管理画面がシンプル
  • 初期費用がかからない
  • 独自ドメインがタダ
  • 契約期間の縛りなし

 

うた
僕もConoHa Wingにレンタルサーバーを乗り換えてからブログの表示速度が速くなって満足しています。

 

そして、超絶ラッキーな事にキャンペーン中でサーバー代金が安くなっていますね。

 

*契約期間は最短で3ヵ月、最長で36カ月あるのですが、今回のキャンペーンは12カ月からがかなりお得です。

 

契約期間 1カ月あたりの料金
3ヵ月 1320円→1210円(8%off)
6カ月 1320円→1100円(16%off)
12カ月 1320円→872円(33%off)
24カ月 1320円→823円(37%off)
36カ月 1320円→775円(41%0ff)

 

とりあえず、お試しの方は3ヵ月でもいいと思います。

 

3ヵ月プラン=1210円×12カ月=年間14520円
12カ月プラン=872円×12カ月=年間10464円
差額 14520-10104=4414円
*参考にしてください。

 

ConoHa Wing

 

ConoHaWINGのアカウントを作成

ConoHaWINGのアカウントを作成

ConoHaWINGのアカウントを作成

アカウント作成ページから進めてください。

 

初めてご利用の方からメールアドレス2回パスワードを決めて入力します。

 

あとで変更する事も可能です。

 

ConoHa Wingベーシックパックに申し込む

ConoHa Wingベーシックパックに申し込む

ConoHa Wingベーシックパックに申し込む

  1. 料金タイプを選ぶ
    Wingパックを選択
  2. ここからベーシックプランを選びましょう。
    ベーシックで十分です
  3. 契約期間を選びます。
    長い方が安いですがお好みで
  4. 初期ドメインを入力します。
    独自ドメインではないので何でもOK
  5. サーバー名を決めます。
    お好きな名前に(自分がわかるように)

 

独自ドメインを無料取得する

独自ドメインを無料取得する

独自ドメインを無料取得する

  • WordPressかんたんセットアップ
    利用する
  • 新規インストール
    乗り換えの場合は他社サーバーからの移行
  • 独自ドメイン設定(変更不可)
    実際にブログで使うドメイン
  • 作成サイト名(後から変更可能)
    ブログのタイトル
  • WordPressユーザー名(後から変更可能)
    ログインする時に使います
  • WordPressパスワード(後から変更可能)
    ログインする時に使います
  • WordPressテーマ
    とりあえず、無料テーマCcoonを選んでください

 

そして次に進んでください。

 

トップレベルドメインを決める

独自ドメイン名を決める トップレベルドメイン

独自ドメイン名を決める トップレベルドメイン

うた
分野別トップレベルドメイン(gTLD)といいますが、そんなに深く考えなくて大丈夫です。

 

ブログで今後ずっと使っていく独自ドメインです。(後から変更は不可)

 

うた
僕の場合はaudidudeと入力します。

 

トップレベルドメインから取得できるものを選んでください。

 

トップレベルドメインの種類 ドメインの意味
.com 企業や商用サービスを表すドメイン
.net ネットワークサービスの提供者を表すドメイン
.biz ビジネスを表すドメイン
.info 情報の提供者を表すドメイン
.org 非営利団体を表すドメイン

 

  • 選んだらカートに追加してください。

 

ドメインの所有者を決める (who is 情報)

ドメインの所有者を決める (who is 情報)

ドメインの所有者を決める (who is 情報)

ドメインの所有者の登録です。

 

  • ローマ字で情報を入力してください。

 

who is 情報 は偽名とかでやるドメインが使えなくなる事があるので正確に入力しましょう。

 

 

新規独自ドメイン取得完了

新規独自ドメイン取得完了

確認したら決定を押して完了です。

 

お客様情報を入力する

お客様情報を入力する

お客様情報を入力する

  • 種類
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市、区
  • 町村
  • 番号
  • 建物名など
  • 電話番号

 

  • すべて入力したら次へ進む。

本人確認【電話認証かSMS認証】

本人確認 電話認証 SMS認証

本人確認 電話認証 SMS認証

電話認証かSMS認証で4桁の承認番号が送られてくるので入力してください。

 

お支払い方法を入力する

お支払い方法を入力する

お支払い方法を入力する

うた
コノハウィングの支払いは「クレジットカードかConoHaチャージ」のどちらかを選べます。

 

クレジットカード払い

クレジットカード払い

クレジットカード払い

  • 名義
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティーコード

 

クレジットカードの場合に入力してください。

 

ConoHaチャージの場合

ConoHaチャージ

ConoHaチャージ

クレジットカードがない場合はConoHaチャージでの支払いができます。

 

ConoHaチャージは「Amazon Pay」「銀行決済(ペイジー)」「コンビニ支払い」から支払いができます。

 

支払い方法

支払い方法

 

詳しくは、お支払い方法をご確認ください。

 

うた
AmazonPayが一番早いですよ。

 

最後に申し込みを選択して完了です。

 

Word Pressのインストールはこれで完了です

Word Pressのインストールは完了です。

Word Pressのインストールは完了です。

お疲れさまでした。これでWordPressのインストールは完了です。

 

データベース、DBユーザー名、DBパスワードはメモっておいてください。

 

URLをSSL化する設定をする【セキュリティ強化のため】

URLをSSL化する設定をする【セキュリティ強化のため】

URLをSSL化する設定をする【セキュリティ強化のため】

次はブログのURLをSSL化していきます。

 

  1. サイト管理
  2. サイト設定
  3. WordPress
  4. SSL有効化

 

SSL有効化をクリックします。

 

SSL設定とは、サイトやブログのセキュリティを高めるために行う設定のことです。

 

ConoHaWingは管理画面から一発で設定が完了するので必ずやっておきましょう。

 

 

気になる方は見てみてください。

 

SSL有効化が青くなればOK

SSL有効化が青くなればOK

SSL化を設定するとURLにがつきます。

 

  • http://xxxx.org/
  • https://xxxx.org/

 

*設定完了まで時間がかかるので30分~4時間ぐらい待ちましょう。

 

この間は、WordPressにログインしてもエラーみたくなりますが設定ミスではないので大丈夫です。

 

SSLが有効化されない場合の対処法

SSLが有効化されない場合の対処法

SSLが有効化されない場合の対処法

もし有効化されない場合はこちらを確認してください。

 

  1. サイト管理
  2. サイトセキュリティ
  3. 独自SSL
  4. 無料独自SSL

 

ONにしてください。

 

うた
それでもダメならConoHa Wingサポートページに問合せしてみてください。

 

WordPressの初期設定について

WordPress初期設定

WordPress初期設定

うた
WordPressにログインができるようになりました。

 

  1. サイト管理
  2. サイト設定
  3. WordPress
  4. 管理画面URL

 

こちらからログインできるので進んでください。

Word Pressのログイン画面

Word Pressのログイン画面

 

【WordPress管理画面URL】

https://あなたのドメイン名/wp-admin/ 設定したドメイン名に変更してもログインができます。

 

次からは、コノハウイングの管理画面かWordPress管理画面URLからログインしましょう。

 

うた
WordPressの初期設定では以下のような設定を行っていきます。

 

WordPressの初期設定
一般設定 サイトやブログのタイトルの基本設定
投稿設定 記事や固定ページ(ブログ)の投稿設定
表示設定 ブログトップページに表示関する設定
ディスカッション設定 訪問読者からのコメントやピンバック設定
メディア設定 使用していく画像サイズ設定
パーマリンク設定 記事や固定ページのURLの設定
WordPressプライバシー設定 ブログが収集した個人情報の利用目的や管理方法を記載
WordPressウイジェット設定 ブログの離脱率を下げ、滞在時間を上げるため

 

以上の手順でWordPress本体の初期設定をしていきます。こちらも画像付きで解説しているので、【30分で終わり】WordPressブログの初期設定の手順を解説します。をご覧ください。

 

【30分で終わり】WordPressブログの初期設定の手順を解説します。
参考【30分で終わり】WordPressブログの初期設定の手順を解説します。

続きを見る

 

WordPressテーマ設定【有料か無料を選ぶ】

 

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の設定

 

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)の設定

 

WordPressプラグインのインストール

 

ブログ記事を投稿する前の大事な設定

 

 

-WordPress, WordPress初期設定, ブログの始め方, ブログの稼ぎ方, 副業
-, , , , , , , ,