WordPress WordPressプラグイン WordPress初期設定

【WordPress文字化け解消プラグイン】WP Multibyte Patchの設定方法と使い方

【WordPress文字化け解消プラグイン】WP Multibyte Patchのインストール方法。
まう
WordPressでたまに文字化けを起こしたりするのを何とか解消したいです。

 

うた
そんな疑問に答えます👍

 

こんな悩みを解決します

ブログ初心者

ブログ初心者くん

  • WordPressで文字化けを起こす現象を解決したい。

この記事の内容は?

  • WordPressで文字化けを起こす原因
  • WP Multibyte Patchで文字化けに対応させる方法

 

エモいブログへようこそ。本記事の信頼性

【ブログ歴8年,美容師歴13年】フリーで美容師をやりながら、ブログでご飯を食べています。フリーランス向けのブログ集客や副業ブログの始め方などを中心にブログを更新していきます。ブログについて疑問などがあれば気軽にTwitterからDMください。

 

WordPressでブログを始めたけど、書いた記事の文字化けが起こってしまった事はありませんか?

 

WP Multibyte Patchはインストールして有効化するだけで文字化けを解消する事ができるのでインストール推奨です。

 

それでは、本題にはいります。

 

Let's Go!!!

 

WP Multibyte Patchとは?なぜ文字化けするの?

WP Multibyte Patchとは?なぜ文字化けするの?

WP Multibyte Patchとは?なぜ文字化けするの?

うた
WP Multibyte PatchWordPressを使って、日本語のブログを含むウェブサイトを作成する際に、文字化けを防いでくれるプラグインです。

 

WordPressをインストールした時に標準でインストールされているプラグインなのですが、元々、WordPressは英語圏内で開発されたシステムなので、日本語に対して完璧対応ではないんです。

 

よくわからず有効化しない方もいますが、実際には導入した方がいいと思います。

 

アップデートされた後に記事を見返してみると、文字と文字の間に変な記号が入っていたりした事はありませんか?

 

それが、文字化けです。

 

当然、文章を一生懸命書いている側からしたら、誤字でも脱字でもないのに、しょーもない予期せぬエラーで読者にあまりいい印象を与えない、なんてなったら勿体ないですよね。

 

インストールしても重たくないので、是非有効化しておきたいプラグインになります。

 

WP Multibyte Patchのメリット

うた
WP Multibyte Patchのメリットについて

 

  • 検索で全角スペースが使えるようになる。
  • 英語対象から、日本語にも完全対応させられる。
  • メールなども文字化け解消できる。
  • 画像などの添付ファイル名の文字化け解消

 

検索で全角スペースが使えるようになる

WordPressではシングルバイト文字が標準なので、全角スペースのマルチバイト文字(空白スペース)は文字として認識されてしまい、検索ウイジェットが上手く機能しない場合があります。

 

WP Multibyte Patchを有効にすると、全角スペースを使ったキーワードの区切りが、ちゃんと認識されて使えるようになるので、ブログ内を検索させるウイジェットを設置している場合は機会損失の可能性を下げる事ができます。

 

英語対象のWordPressを日本語にも完全対応させられる。

WordPressは、シングルバイト文字の英語を基準として作られたソフトウェアで、平仮名、漢字、カタカナなどの日本語はマルチバイト文字なので、WordPressが正しく認識せず文字化けを起こしてしまう可能性があります。

 

WP Multibyte Patchを有効化するとマルチバイトの文字化け防止してくれるようになります。

 

メールなども文字化け解消できる

Contact Form 7などのプラグインを使っているWordPressの場合に、自動返信メールなども文字化けを起こしてしまう事があります。

 

その問題も、WP Multibyte Patchを有効化すると不具合を防いでくれるようになります。

 

画像などの添付ファイル名の文字化け解消

WordPressに画像をアップロードした場合にファイル名が文字化けなどを起こしてしまう場合がありますが、それもWP Multibyte Patchでエラーを防いでくれるようになります。

 

そこまで、重要ではないかもしれませんが、文字化けが増えるとサイトの評価的にもあまりよくないです。

 

WP Multibyte Patchのデメリット

うた
WP Multibyte Patchのデメリットについて

 

  • 特になし

 

動作も軽いので、とりあえずインストールしておけばオッケーです。

 

エラーが起きた場合には、プラグインの停止や削除をしてWordPressテーマや他のプラグインとの機能の重複を疑ってください。

 

うた
ブログのバックアップさえとっておけばミスって取り返しの使いない事になっても安心なので、必ずバックアップは定期的に行うようにしてくださいね。

 

【WordPressバックアップ系プラグイン】BackWPupの設定方法
参考【WordPress自動バックアップ系プラグイン】BackWPupの設定方法と使い方

続きを見る

 

WP Multibyte Patchの設定方法と使い方【本編】

WP Multibyte Patchの設定方法

WP Multibyte Patchの設定方法

新規プラグイン追加でWP Multibyte Patchをインストールしてください。

 

プラグインのインストールを方法がわからない方はこちらの記事をご確認ください。

 

 

インストールしたら有効化するだけで終わりです。

 

これで、文字化け対策は完璧です。

 

WP Multibyte Patchについての【まとめ】

WP Multibyte Patchについての【まとめ】

WP Multibyte Patchについての【まとめ】

WP Multibyte PatchはWordPressの表示速度に影響が出るほど重たいプラグインではないので、必ずインストールしておきましょう。

 

シングルバイト文字が標準のWordPressにインストールするだけで、マルチバイト文字でも文字化けやエラーを回避する事ができます。

 

今回は以上になります。おつかれさまでした。

 

-WordPress, WordPressプラグイン, WordPress初期設定
-, ,